網走発 オホーツクの風

流氷の街・オホーツク網走から、あの日見た列車の影を追って…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春がやってきた

IMG_9391RA.jpg
釧網本線 鱒浦 4月27日

ゴールデンウィークに入り、
すっかり網走も春の陽気です。

桜が咲くのはあともう少し先ですが、
春の訪れを知らせるフキノトウが
線路際でも多く見られるようになりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/30(水) 19:48:03|
  2. 釧網本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜、網走駅、マヤ…

IMG_9266RA.jpg
石北本線 網走 4月16日

夜の網走駅を再び訪れると
ちょうどマヤ検は3番線に転線していた
ところでした。

駅のホームに乗客の姿はなかったので
作業員の邪魔にならないように
バルブでいくつかマヤを撮影。

やがて、出発の時刻が迫り
いろいろ構図を考えた結果撮影したのが
今回の写真です。

夕闇にマヤ検が吸い込まれていくように
ゆっくりと発車していきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/28(月) 19:38:12|
  2. 石北本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マヤ検現る

IMG_9193RA.jpg
石北本線 網走 4月16日

雪融けも進み、
ようやく自転車で撮影に行けるようになった頃
あるブログ様で石北線を
マヤ検が走っていたとの情報が。

マヤ検とは線路を点検するための
検測車を使った列車のことで
時刻表にはもちろん載っていませんし
国内には3両しかいないとか…。

もしかしたらと思い
ダメ元で網走駅行ってみると
なんと構内にいるではありませんか。

入場券を買い
駅員さんに許可をもらって
珍しく網走駅内で撮影。

だいたい写真を撮り終え、
試しに駅員さんに発車時間を聞いてみると
日没から一時間ほどたった夜の発車でした。

走行中の写真は無理かと
一度家に帰ったものの
やはりなにか物足りず
夕方に再び網走駅に向かい…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/27(日) 13:48:42|
  2. 石北本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよならDD51…

IMG_9123RA.jpg
石北本線 留辺蘂―相内 4月9日

IMG_9167RA.jpg
石北本線 北見 同日

道内の鉄道愛好家の間では
大きな話題となっていましたが
先週、今期の石北臨時貨物列車の
運転終了と同時に
今まで列車を牽引してきたDD51型機関車の運用が
消滅したそうです。

道内では最後のDD51の定期的な運用ということもあり
連日、沿線は写真を撮られる方や
別れを惜しむ方々がいらっしゃったようです。

私も、2週間ほど前に
留辺蘂で撮影をしました。

私が網走に来てから
5回ほど撮影してきた石北臨貨。

運転場所が北見以南ということで
なかなか撮影機会に恵まれませんでしたが
最後にDD51の雄姿を目に焼き付ける事が出来ました。

すっかり春は
列車の別れの季節という感が
馴染んでしまいましたが
蒸気機関車時代から石北路を駆け抜けてきた
DD51がいなくなるのは寂しいですね。

来季からの運転に関する
公式発表なまだないそうですが
そのときにはDD51に替わって
赤クマことDF200機関車が
石北臨貨を牽引すると言われています。


さよなら、DD51…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/24(木) 21:35:25|
  2. 石北本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

消えゆく鉄路~江差線の風景 終着

IMG_9471RA.jpg
江差線 木古内 3月14日

十日間ほど続けてきました
江差線シリーズもこれで最後になります。

今回廃止になる区間の始発になる
木古内駅に戻ってきたときの風景です。

あともう少ししたら、
あの信号機は二度と青にはならなくなります。

江差線はもうまもなく、記憶の中だけの存在になりますが
道内の他のローカル線も例外ではありません。

網走口の釧網線と石北線も
決して油断してはいけない状況と聞きます。

これを機に、改めて地域の輸送機関や観光資源としての
鉄道の存在意義を確かめたいですね。

さよなら、江差線。
いつまでも人々の心の中に
走り続けるように…。

_
次回からは久しぶりにオホーツク圏での
写真を載せていきます。

拙い連載でしたが
お付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/23(水) 20:03:03|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

消えゆく鉄路~江差線の風景その六

IMG_9425RA.jpg
江差線 神明―吉堀 3月14日

江差線の最後に訪れた神明駅。

駅で佇んでいると
列車の来ない時間にも関わらず
線路の向こうから列車らしき音が。

やがて、保線用の車両が
ゆっくりと通り過ぎていった。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/20(日) 15:22:25|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

消えゆく鉄路~江差線の風景その五

IMG_9376RA.jpg
江差線 江差 3月14日

終着駅、江差。

折り返しの列車までの時間、町内を散策。
すると地元のおじさんからどこから来たのと尋ねられ、
漁師さんだったというその方と
歩きながら網走と江差の海の話をしました。

最後に、景色がきれいだという場所を案内していただき
そこを訪ねてみると、鮮やかな青の海に抱かれた
江差の街を一望する事が出来ました。

果たして、江差線がなくなった後に
私はまたこの景色を見る事はあるのでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/19(土) 21:53:43|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消えゆく鉄路~江差線の風景その四

IMG_9357RA.jpg
江差線 上ノ国―江差 3月14日

木古内から山間を走り続けた江差線は
上ノ国を抜けると日本海に沿って走りはじめる。

車窓には眩しいくらいに青い海が広がっていた。

しかし、
運転中にふと外の海を眺める運転手の後ろ姿は
とても寂しそうであった…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/18(金) 18:53:52|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

消えゆく鉄路~江差線の風景その三

IMG_9220RA.jpg
江差線 中須田―上ノ国 3月13日

雪に埋もれた弓なりの線路。

列車を支え、見送り続けた。

安全輸送の名のもとに。

廃線になる、その日まで、

線路は列車を支える。

雪融けの季節を思い描いて。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/17(木) 16:27:32|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消えゆく鉄路~江差線の風景その二

IMG_9247RA.jpg
江差線 中須田―桂岡 3月13日

雪の降り積もった踏切の上を
律儀に渡ってきた一匹の猫。

その踏切も
あとひと月もすれば
遮断機が下りることはない。

なにげない空間から
またひとつ、
日常風景が消える。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/15(火) 20:19:16|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消えゆく鉄路~江差線の風景その一

IMG_9181RA.jpg
江差線 宮越―桂岡 3月13日

また更新が徐行し始めてましたが
今回から少しの間
まだ春を待ち望む江差線を訪れたときの
写真を紹介したいと思います。

といっても、撮影した写真のほとんどが
駅舎や風景などの記録的なものが多いので
その中で情景的なものをピックアップして
いきたいと思います。

どうして記録的な写真ばかりいうと
常に多くの方がご存知の通り
この江差線が5月に廃止されるからです。

あと少ししたら
消えていく鉄路の風景…。

そんな風景のほんの一部を
載せていきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/13(日) 14:05:38|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青空の下の石北ラッセル

IMG_9019RA.jpg
石北本線 桜岡―北日ノ出 3月12日

旅の途中の旭川では
念願でした石北ラッセルを撮影してきました。

ラッセル車は線路上の雪を掻く
雪国独特の列車なのですが、
北海道の石北線と宗谷線では
これがシーズンには定期的に走っています。

本当は宗谷ラッセルの方に行こうとしていたのですが
特快きたみからの乗り継ぎでは間に合わず
石北線を折り返して
石北ラッセルを撮影したわけです。

この日は天気が良かったため雪が少なく
ラッセルは回送状態で、
おまけに機関車はノロッコ仕様でしたが
初めて走行するラッセル車を見る事が出来たので
満足のいく収穫になりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/09(水) 13:03:39|
  2. 石北本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平野を駆けて

IMG_9004RA.jpg
石北本線 桜岡―北日ノ出 3月12日

旅の初日は網走から札幌を目指して
ひたすら普通列車に乗っていく予定でしたが
途中の旭川で特快のきたみ号を降りて
石北線の北日ノ出駅近くで
列車の撮影をしました。

網走周辺と違って
旭川は稲作がおこなわれているそうで
広い平野が広がっています。

いつも山の間や海沿いを走るキハの写真ばかり撮っていたので
平野を快走する列車を撮ってみたかったのです。

同じ路線でもだいぶ印象の違う雰囲気ですね。

それにしてもこの日は良い天気でした。

さて、ここではもう一つの目的がありましたが
それは次回に…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/06(日) 21:11:39|
  2. 石北本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の終わりにみえたもの

IMG_9295RA.jpg
江差線 吉堀 3月13日

みなさま、お久しぶりです。
約3週間の旅と帰省も無事に終わり、
先週に網走に帰ってきました。

今回は予告通りに
廃線間近の江差線や
北陸や関東周辺で
乗り鉄と撮り鉄をしてきました。

写真は、今回一番印象に残った
江差線の吉堀駅の風景です。

駅自体は車掌車という使い古した車両を
使った簡素な無人駅でしたが
日が沈んでからの数分間、
あたり一面が青みを帯びた美しい風景になりました。

また、
今回の旅では実に多くの方にお世話になりました。
無人駅で一緒に話した方、
写真を撮りながら少し昔の鉄道話をされた方、
見ず知らずの私に駅弁を買ってくださった方…

ひとりひとり挙げるときりがないですが
この場を借りて改めてお礼を言わせていただきたいと思います。
本当にありがとうございました。


これから学校もはじまり、また忙しくなりますが
今回の旅の写真を含めて
ブログの方も再開させていただきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/05(土) 20:30:53|
  2. 江差線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

シミカツ

Author:シミカツ
東京出身。
北海道網走市在住
の大学生です。
網走周辺の鉄道風景を中心に
風景、動物写真を
のんびりと撮っています。
まだまだ撮影技術は未熟ですが
よろしくお願いします。

リンク等はフリーです。
画像の無断使用等は
固くお断りいたします。
また、記事と関係ないものと
こちらで判断したコメントについては
削除いたしますのでご了承ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

釧網本線 (158)
石北本線 (158)
根室本線 (13)
宗谷本線 (4)
函館本線 (5)
富良野線 (0)
千歳線 (5)
江差線 (9)
臨時列車 (40)
他鉄道線 (15)
廃線跡 (24)
保存鉄道 (8)
動物 (22)
旅行 (11)
風景・自然 (40)
撮影地 (1)
お知らせ (9)
未分類 (6)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。